職人系経営者
「 日本の職人が発展途上国に行き、その匠の技をもって、その国の人達の生活を助ける。」というTV番組を昨日見ました。薪で不便な炊事をしているネパールの村に、炭焼き職人がその技術を伝えに行きました。その職人さんは、炭を焼く技術は当然にすばらしいのですが、現地の方に接する時の謙虚さと心配り、現地の言葉を使って積極的に挨拶をしようとする柔軟さ、入手困難な材料を調達する際の決断力、技術を伝える為の工夫と説明の解りやすさ、とても72歳とは思えない素晴らしい職人さんでした。その方は、職人であると同時に会社の経営者でもある様です。サラリーマンとは違う経営者の器の大きさを感じると共に、同じ(?)職人系経営者としては、見習う所が多々ある様に思いました。
Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://blog.m-tax.net/trackback/1413271
CALENDAR
SMTWTFS
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
COMMENT
TRACKBACK
PROFILE
MOBILE
qrcode
LINK
RECOMMEND

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.