株式の配当
 リーマンショック以降、株式の取引きを完全にやめてしまい、塩漬けのままという方も多々いらっしゃると思います。通常の売買取引きをしなくても、そのような塩漬けで保有している株に対して、配当が支払われる場合があります。
この配当には、一定の税金(※)が課され、それらが天引きされて、株式の所有者に配当金が支払われます。サラリーマンでも、株式の配当金をもらっている方は、確定申告をしたほうが、税額がお得になる場合があります。損得は、自分の総所得金額によりますので、ヽ猟蠖醜陲靴覆ぞ豺膈∩躪膕歙任燃猟蠖醜陲垢訃豺膈J離課税で申告する場合でそれぞれ試算してみると良いかもしれません。

(神19〜23年に支払われる上場株式等の配当金
 :所得税7%、住民税3%
∧神19年以後に支払われる^奮阿両額配当金
 :所得税20%
Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://blog.m-tax.net/trackback/1413255
CALENDAR
SMTWTFS
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
COMMENT
TRACKBACK
PROFILE
MOBILE
qrcode
LINK
RECOMMEND

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.