1年
 会社を設立して、初めての決算を迎える顧問先の社長と打ち合わせをしました。お付き合いを始めた当初は、帳簿の付け方を理解されるのに苦労されていましたが、給与から天引きする源泉所得税の計算方法から、毎月の会社成績表である試算表の読み方、年末調整などと少しづつ経理に関する知識のレベルが上がってきました。
税理士としては、決算時に売上や経費の認識についての最終確認、節税対策、2か月後の予想納税額などを主にご説明しますが、今回社長からは、経営方針や来期の営業に関する展望などをお伺いすることが出来ました。設立当初の頃に比べ、知識と経験を得た1年後の経営者のお話が、自信に満ちているものとなり、裏方としてサポートさせて頂いた税理士として嬉しく思いました(・e・)
Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://blog.m-tax.net/trackback/1413252
CALENDAR
SMTWTFS
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
COMMENT
TRACKBACK
PROFILE
MOBILE
qrcode
LINK
RECOMMEND

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.